シュガー・ブルース 〜家族で砂糖をやめたわけ〜

シュガーブルース観てきました。

シュガー・ブルース

白砂糖が身体によくないことは前から知っていながらスイーツの誘惑に勝てない日々を過ごしてきました。

断食5日目に 敢えてこの映画を観たのは、白砂糖の害を再認識して砂糖の摂取量を減らしたかったから。

断食中の身体が軽いのはシュガーフリーだけの効果ではなく、グルテンフリーも相まってのことだと思うのですが、回復食の時期に砂糖の摂取量を完全に元には戻さず、半分くらいにしようと心に決めました。

映像の中で「SUGAR CAN KILL!」のプラカードを持って砂糖の害を伝え続けていた家族の姿が強く印象に残っています。

あらすじはこちら:
シュガー・ブルース

シュガーブルース公式ホームページ